骨盤枕

骨盤と健康その5

骨盤を支える筋肉が、固くなったり、弱まったりすると、結果的に骨盤が歪
んでしまうことがあります。骨盤の歪みは、2 つの種類に分けられていて、
左右に歪んでいるタイプと、前後に歪んでいるタイプです。
骨盤が左右に歪んでしまうと、体が左や右に傾いてしまうこともあり、ねじ
れてしまうことで、片側の筋肉ばかりに負担が掛かります。そうすると、腰
痛になったり、肩こりが出たりします。
骨盤が、前後にねじれていた場合、生理不順や、女性が悩む下半身太りの原
因になるケースが多いです。ですから、ダイエットに骨盤枕が良いというこ
とも納得できますよね。ねじれた骨盤は特に下半身を太らせる原因になりま
すからね。
このように、骨盤の歪みは、女性の体に関する悩みの原因になることが多く、
骨盤が開いたままの状態が続けば、冷え症、ひどい生理痛などを引き起こし
ます。
生理痛は女性にとって、毎月、訪れる憂鬱な症状ですが、それが骨盤矯正に
よって治るのでしたら、こんな嬉しいことはないですよね。生理痛がひどい
方であっても、それを病気とは思わず、「これは仕方ないこと」だと思って、

ずっと我慢されている方も、少なくありません。
それが、骨盤矯正で少しでも改善されるのであればと、骨盤枕を使って、体
操をスタートした方もいらっしゃいます。また、骨盤が閉じた状態が続けば、
夜の寝つきが悪くなったり、普段から気分が落ち着かなくなったりと、精神
面でも良くない影響が出てくるのです。
みなさんもよくご存知のように、精神的につらくなるのは、そのまま、すぐ
に体の不調と結びついてしまいます。
骨盤と健康その5